2022年が始まりました。

1月、私たちの生活は、新型コロナウイルスオミクロン株の爆発的と言える感染拡大に向き合うことになりました。
多くの学校で学級閉鎖や休校となりましたね。
海外では、ロシアがウクライナに侵攻するのではないか、という恐れの中で、各国の外交交渉が活発になり始めました。
戦争にならないとよいのですが・・・。




1月09日 国内感染1週間で15倍 沖縄・山口・広島でまん延防止措置




1月14日 不況やコロナで予算増え続け 国の借金が1000兆円超えそう

©朝日新聞社

今回は、日本の「借金」に注目です。

今年度、国が使うお金、予算は総額143兆円となりました。
この中で国の借金である国債を返すために25兆円。
それに対して国の収入、税金は60兆円程度ですから、この1年で60兆円程借金が増えたことになります。

こんなに借金が増えると聞くと不安にもなりますが、実際はどうなのでしょうか?

会員の方はコチラから

(WEB上で問題を解いたり、記事にコメントを書いたりできます。)






1月15日 トンガで大規模噴火、日本でも津波被害。



1月17日 阪神淡路大震災から27年



1月19日 まん延防止、13都県追加決定 21日から2月13日まで



1月30日 北朝鮮、中距離ミサイル 高度2千キロ発射


北京で冬季オリンピックが開催されます。中国ウイグル自治区での人権侵害の疑いに対し、
アメリカをはじめとする国は選手団は送れど、外交団は送らない、外交ボイコットを表明しています。
ロシアのウクライナ侵攻問題と同様、ロシア中国などの国と、アメリカイギリスなどの国での分断が進みそうです。