新年あけましておめでとうございます。

2021年は、「世界が身近になる新聞トレーニング 時事学」をご愛読いただきありがとうございました。

国内では、コロナ禍におけるオリンピック、総理の交代、衆議院議員選挙、海外では、各国でのコロナ禍、ミャンマーでのクーデターなど多くのことがあった1年でした。

2022年はどのような年になるでしょうか。

・日本では、第6波となりそうなオミクロン株の行方は?

・新型コロナウイルス蔓延で生活が苦境に立たされている人は救われるのか?(10万円給付)

・2月に北京で行われる冬季オリンピックは、外交ボイコットする国もでて、一体どうなるのか?

・ロシアはウクライナに侵攻するのか?

2022年も、わかりやすく、少しでも楽しく社会で起きていることから、学んでいただけるよう進めてまいります。

2022年も、時事学をどうぞよろしくおねがいいたします。

2022年1月1日

時事学事務局一同