2022年3月、ニュースはロシアのウクライナ侵攻一色だったといってもよいと思います。

それに伴って、日本でも、避難してきた人の受け入れから、石油をはじめとする多くのモノの値上げまで、多くの影響を受けています。




3月03日 東京など15都道府県で、まん延防止措置延長へ



3月06日 ロシア、報道統制を強化 「偽情報の拡散」に刑罰



3月07日 北京パラ スーパー大回転座位で、女子の村岡桃佳が優勝



3月10日 東京大空襲(1945年)から77年



3月11日 東日本大震災(2011年)から11年




3月15日 ロシアでも広がる 戦争反対

抗議集会で「戦争反対」と書かれた紙をかかげる女性=ロシア・モスクワ、2月24日 (C)朝日新聞社

ロシアのウクライナ侵攻から2週間。

ロシア国内では、今までの戦時ではあまりなかった、戦争反対のデモや集会が行われているそうです。

家族、親戚も多い、兄弟国、と言われるくらいのロシアとウクライナ、国民の中には複雑な感情も多いようです。

会員の方はコチラから

(WEB上で問題を解いたり、記事にコメントを書いたりできます。)






3月16日 宮城・福島、震度6強 M7.3 停電220万件。東北新幹線運休



3月23日 ゼレンスキー大統領 日本の国会で演説



3月27日 「ドライブ・マイ・カー」 アカデミー賞 国際長編映画賞受賞


 たくさんの値上げで始まった新年度。皆さんの周りでも値上げはありましたか?4月の注目はやはり、1日も早いウクライナでの停戦でしょうか。新型コロナウイルスの蔓延もまだ終わりをむかえたわけではありません。